代表からのご挨拶

みなさん、初めまして!
この度、セミヂカガール代表を務めさせていただくことになりました、女子大生サークルL’Allure(ラリュール)9代目代表、東海大学3年の三橋茉季です。

私は、現在約200名のメンバーで活動している女子大生サークルに所属しています。

イベント企画運営や商品開発、メディア露出など多岐にわたって活動しております。
今回、セミヂカから、私たち女子大生に声を掛けていただいた理由は
「政治について知らない若い女子大生に、政治を少しでも身近に感じてもらいたい」
というお気持ちからでした。

私は政治について何か貢献する事は初めてで、
むしろ今まで政治について深く考えたこともありませんでした。

「政治について深く考えたことがない」
・・・これは、私だけではなく、ほとんどの女子大生が思っている本音だと思います。

テストでの時事問題や自分の生活に関わる問題など、自分に関係があること以外は、
政治について詳しく調べたり考えたりしないという子がほとんどです。

女子大生サークルL’Allure(ラリュール)も今年で11年目を迎え、歴史あるサークルですが、
11年間のメンバーの写真等を見てみると女子大生の流行ファッションやメイク、遊ぶ場所などが全然違います。
女子大生はファッションなどには敏感で、
時代のトレンドにはついていけるのに、政治にはなぜついていけないんでしょう。

答えは、政治には”つまらなさそう”、”堅苦しそう”、”難しそう”という、
マイナスなイメージが勝ってしまっているからだと思います。

セミヂカでは、この政治に対するマイナスなイメージを脱却し、
「政治をもっと身近に」をモットーに私たちの身近にある様々な点からみた政治をわかりやすく伝えていきます。

女子大生ならではの工夫を凝らした記事をぜひ皆さんご覧ください!

The following two tabs change content below.
セミヂカ編集部

セミヂカ編集部

いま押さえておきたい「政治」や「時事」など、さまざまな情報をわかりやすく、セミヂカらしく。政治を身近に感じてもらえるように発信していきます!