HOME >Domestic>結婚しないニッポン男児はみんな不幸!?各国比較を見てみると驚きの結果に!

結婚しないニッポン男児はみんな不幸!?各国比較を見てみると驚きの結果に!

2017/03/06 | Domestic

couple-802058_960_720

日本においては「少子高齢化が深刻」と言われていますよね。
そういった背景を裏付けるかのように現在、未婚男性の割合は非常に多くなっています。

歳をとれば取るほど、結婚は煩わしく思えてくるのかもしれません。

現在、月9(フジテレビ系)で放送中のドラマ『突然ですが、明日結婚します』では、結婚したい女性と結婚したくない男性をテーマに描かれています。

ただ、このドラマは最低視聴率を毎回のごとく更新しています。私も何回かこのドラマを観たことがあるのですが、ある層には一定の支持を得そうな内容なのです。「専業主婦になりたい!」って想いは非常に共感できますし・・(笑)

04
出典:http://www.tvguide.or.jp/feature/drama/winter2017/00001098/

「突然ですが、明日結婚します。」とは?

「専業主婦になりたい女」と「絶対に結婚したくない男」が出会い、全く結婚に関する価値観が合わないが次第に強烈にひかれ合い、複雑で滑稽でリアルな恋愛模様を繰り広げる二人の最旬ラブストーリー。

まぁ、ドラマの話は別として、特に最近は「結婚したくない男性」は世の中に多く存在していると思います。

性格等の問題で「結婚できない男」も別にして、ある程度揃っている男性が結婚しない大きな理由としては、やはり「煩わしい」「めんどくさい」という理由が大きくあると思います。そういう人たちは「1人の方が楽」「楽しい」とよく言いますが、「幸福度」でいうとそうでもないみたいです。

「幸福度」とは?

幸福度とは、経済的要素以外の所得家族や社会との関わり合いなどの要素も含めて評価する考え方のことです。国際的にも重要視されており、ブータンでは政策の中心として考えられるなど指標となっています。また日本でもデータを取り研究が進められています。

以下の資料は『第6回世界価値観調査』で、30~50代の中高年男女の既婚者と未婚者で不幸感の違いを比較したデータです。(日本・韓国・アメリカ・ドイツ・スウェーデン調べ)

グラフ幸福度
出典:http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/05/post-5154.php

どの国でも既婚者より未婚者、同じ未婚者でも女性より男性の方が不幸感は高いようですが、日本の未婚男性の不幸率は43.5%で群を抜いていますね!

この理由としては、いろいろあるかと思います。

古くから日本にある、「男性は家庭を持ち家族を守るもの」という概念からくる風当たりが大きく影響しているだろうと考えられます。幸福を感じにくくなっていることから不幸感が強いのかもしれません。歯止めが利かないほど、草食系男子が増殖してしまう事態が拡がるのです。。。また、男性と女性においては、大きく「結婚」「家庭」というものに対する考え方が少し異なるのかもしれません。
最近では女性のキャリアもしっかり確立されてきていますし、女性の方が男性よりもはるかにメンタル面で強いと推測されます。

結婚は「煩わしい」「めんどくさい」という考えを持っていても、結婚した同世代をいざ見渡したりしたときに、メンタル弱化してきた男性の幸福度はガタンと下がるのかもしれませんね(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

The following two tabs change content below.
吉岡史織

吉岡史織

近畿大学 薬学部 4回 通学に約2時間半もかけている和歌山っ子。何事にもチャレンジ精神旺盛に立ち向かう。今度はセミヂカを通して政治にもチャレンジし、読者の皆さんが読みやすいような記事を発信していけるように頑張っていきます!