HOME >Domestic>現役女子大生にインタビュー「多摩美術大学の学祭について」

現役女子大生にインタビュー「多摩美術大学の学祭について」

2016/11/21 | Domestic

1121 2

 

今回はSNS上でさまざな意見が飛び交った

多摩美術大学の学祭のパフォーマンス

について書きたいと思います。

SNSにパフォーマンスの写真を投稿した瞬間から発覚し問題になった今回の事件。

果たして女子大生はどう思っているのでしょうか・・・?

 

多摩美術大学学祭で起きた出来事が問題に⁉

多摩美術大学の学祭最終日に起きた出来事が
問題になっていることを知っていますか?

11月4日~6日にかけて行われた
多摩美術大学の学祭“芸術祭“。

その最終日に「多摩美術大学卒デザイナー
佐野研二郎の葬式が行われている」と
SNS上にアップされ、ネット上で騒がれています。

学生らは黒い洋服を身にまとい
佐野研二郎氏の写真の入った額縁や、花束が添えてある棺を持ち、いわゆる一般的な「葬式」をパフォーマンスとして行っていました。
AdobeStock_99435739

そもそも佐野研二郎氏って誰⁉

2020年東京五輪のエンブレムがベルギーの劇場のロゴと似ていることで盗作疑惑がかけられた人物をおぼえていませんか?

その盗作疑惑を掛けられた人物こそ、佐野研二郎氏です。

結果東京五輪では佐野研二郎氏の発表した
エンブレムは使われませんでした。
佐野研二郎氏は今でもこの件に関して否定し続けています。

「多摩美術大学の学生らが行ったこのパフォーマンスどう思う?」

恵比寿、品川付近でよく女子会をする女子大生に聞いてみました!

この多摩美術大学の学生らが行った
このパフォーマンスどう思った?

やはり返答はネット上の意見と近く、

・やりすぎ
・まだ生きているのに不謹慎
・失礼
・わざわざ学祭ですることではない

などなど批判的な意見が多かったです。

一方で

・ノリでやっているのだからここまで叩かれる必要はない
・どーせ注目されたかっただけ
・佐野研二郎さんは多摩美術大学出身で教壇にも立っていたのだから、
けなすようなことはしないだろう。
あえてネタにしたほうが面白いと感じたのではないか

などの意見も出ました。

1121-2

もし葬式の際に使われた写真が・・・

ここでひとつ疑問に思ったのが、
学生らは何のためにこのパフォーマンスをしたのでしょうか。
多摩美術大学の学祭のパフォーマンスであるため、ただ「目立ちたい」「ノリ」ではなく何かを表現したい、伝えたいと感じたからこのパフォーマンスに至ったのかもしれません。

SNS上にアップされた画像だけで判断するのではなくきちんと学生らの意見を知りたいと思います。

葬式は「佐野研二郎」ではなく
「佐野研二郎がデザインしたエンブレム」
だったのかもしれない。

もし、葬式のパフォーマンスの際に
使われた写真が佐野研二郎氏ではなく、
エンブレムであったら世間の声はどうだったのでしょうか・・・。

 

 

いかがでしたか?

多摩美術大学の学祭のパフォーマンスについて取り上げました。
SNS上だけではわからないことがたくさんあります。

意見を言うのならばSNS上で書かれたことを信用するのではなく、自分で納得するまで調べ、考えた上で発信するべきであると考えます。

SNSを利用して簡単に自分の意見を発信することができる世の中ではありますが、気軽に意見を発信しすぎている傾向にあります。

自分の発する意見にもう少し責任感を持ってほしいと考えます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

The following two tabs change content below.

わこ

都内に通う大学3年生。 渋谷に週5で出没しています。 アウトドアに見られがちだが実はインドア派。 予定がない日は1日犬と一緒にゴロゴロしていたいこの頃。 ミーハー女子で流行り物には敏感。 携帯はまだまだ離せないお年頃★ そんな私と同じミーハー女子にも、 政治を身近に感じてもらえるような記事の執筆を目標に日々奮闘中!