HOME >Overseas>なぜ支持される??フィリピンのドゥテルテ大統領が注目される理由まとめ

なぜ支持される??フィリピンのドゥテルテ大統領が注目される理由まとめ

2016/11/01 | Overseas

現在フィリピンの第16代目大統領に就任している ロドリゴ・ドゥテルテ氏

今一番注目されている大統領と言ってもいいのではないでしょうか。

今回は、ドゥテルテ大統領がなぜこんなにも注目され、
支持されているのかをまとめてみました!

2-1

注目される理由① 過激な暴言

まずドゥテルテ大統領は、過激な発言をすることで有名です。
なんとアメリカのドナルド・トランプ氏に例えられ
フィリピンのトランプ」と呼ばれるほど!!

大統領なのにこんな発言して大丈夫なの!?と心配しちゃう発言がこちら↓

 

・オバマ大統領への罵倒
「このプータン・イナ・モ(くそったれ)が。」
「オバマ氏よ、お前は地獄へ行け。地獄に行くんだ」

 

・国民、麻薬密売者への罵倒
「お前を処刑する。お前を殺してやる。」
「腐敗した官僚や警察は皆殺しにする」

「麻薬密売人、誘拐犯、強盗は全て見つけ出し逮捕する。
抵抗する場合は全て殺す。」

 

などなど、私たち日本人の政治家は到底出来ないような発言ばかりです。

 

それでも大統領を続けられている理由はなぜなのでしょう??
それは、まだまだ注目される理由があるんです。

 

 

 

2-2

注目される理由② 徹底した麻薬政策

フィリピンは昔から麻薬犯罪が絶えない国。
ドゥテルテ大統領はこの状況を変えようと政策に取り組んでいますが、その政策が半端じゃない。

≪≪麻薬犯罪に関わる犯罪者、麻薬密売者、

麻薬常習者は全員検挙。抵抗したら殺害。≫≫

 

・・・ この政策、普通じゃないですよね(*_*)!

 

「麻薬戦争」とも呼ばれるこの政策は麻薬撲滅のために始まり、
ドゥテルテ大統領が就任してから、
警察と自警団は約2000人以上を射殺したそうです。

 

毎日路上に血まみれの遺体が転がる現状に人々は恐怖を感じ、
約70万人の麻薬使用者や密売人は自首してきたといいます。

そのため刑務所は人であふれかえっている状態。

 

それでもこの政策を続けるドゥテルテ大統領は、
「300万人の麻薬中毒者を抹消できれば幸せ」と
発言してしまうほど気合い十分です。

事実、ドゥテルテ大統領が就任してから治安は劇的によくなり、
特に以前ドゥテルテ大統領が市長であったダバオ市では
「女性も夜一人で歩ける」と言われるほど改善したそう。

 

過激な政策を打ち出しても支持されるのは、

成果をきちんと出しているからなんですね!

 

2-3

注目される理由③ 懐の大きい心

とにかく破天荒な大統領ですが、意外にも弱者には優しいのだとか。

 

例えば、ダパオの行政機関では女性に等しい機会を与える取り組みを
フィリピンで初めて強化したり、違法な売春ですが家族を養うために
仕方なく行っている女性たちを尊重して許してあげています。

また、
子供には児童を支援するシステムの構築、公共サービスの強化など、
今までの大統領が実現してこなかったこともどんどん進めています。

また、自分の自宅の前で自分のグッズを販売しているフィリピン人がいても
何も言わないくらい、温厚な一面もあるそうです。

 

そしてなんと、日本が大好き!!

先日、ドゥテルテ大統領は日本に来日し、日本に暮らすフィリピン人たちの前で
「日本からは、これまでたくさんの援助を受けてきた」と
日本に対する感謝の言葉を表していました。

いかがでしたか?
こんなにも個性的な大統領がいるなんて衝撃でしたね。

 

でもやり方はどうであれ、国民のことを第一に考え、
問題に直面しても逃げずに真正面から取り組んでくれるドゥテルテ大統領
そんな彼だからこそ支持が生まれ、

国民からの信頼を得られているのだと思います。

 

これからもドゥテルテ大統領の動きには目が離せないですね!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

The following two tabs change content below.
セミヂカ編集部

セミヂカ編集部

いま押さえておきたい「政治」や「時事」など、さまざまな情報をわかりやすく、セミヂカらしく。政治を身近に感じてもらえるように発信していきます!