HOME >Domestic>日本を変えるには、、、根本から変えるしかない!?

日本を変えるには、、、根本から変えるしかない!?

2016/10/04 | Domestic

選挙が近づいたり政治で大きな動きがあると
必ずといっていいほど話題になるのが、

“ 日本人の政治への関心の低さ ”

 

特に投票率の低さや、
若者の政治への考え方などが問題とされますよね。

しかし!!!

その問題に対しての話し合いの多くが、

意識を変えていこう!」という結論を出しっぱなしで終わってしまうのです。

 

これではいつまで経っても現状は変わらぬまま。

そこで、都内の有名女子大生の皆様に、

『どうしたら投票率の低さや、若者の政治への考え方が改善されると思う?』

という質問をしてみたところ…

 

そもそも、政治に興味ないから投票だけ行けと言われても…

てか、投票しろって言われてもどこに入れればいいかわかんないし、
どの政党が何をしたいとかも全く知らないからね(笑)

政党

 

・・・ 改善の余地がありすぎる…(´;ω;`)ウッ…

 

やっぱり、政府がメディアを通じて呼びかけるしかないのか。

これではそこらへんの不毛な話し合いと同じになってしまう…

と思ったその時!!!

 

S先輩
うちら世代だけじゃなくて日本人の多くが
政治に興味ないのって学校で肝心なこと教えてもらってないからじゃね?

 

間違いないっすS先輩!!!!

 

そう考えてみれば、小学校から今まで具体的な政治について教えてもらってなかった!!
歴史しか習ってないぞ!?
なんて無責任な教育なんだろう!?(おい)

S先輩
しかもさー、アメリカとかは小学生からディベートの授業たくさんあって、
政治に関する具体的なテーマでも討論させたりするらしいよ!

 

なるほど!!!

 

討論するにもある程度の知識が必要で、
政党の実績・政治家について・問題点を事前に授業で説明することになるから
世の中で起こっていることを少しでも知ることができるのか!

 

少しでも知識がないと興味も沸かないわけで、
小学生くらいから教えてあげて討論させることで・・・
政治に対する自分の意見を持つようになるから、
後々有権者になったときに進んで投票する人が増えてくれそう!

増えそう

Nちゃん
そういえば、小・中学生のときって違法ドラックと交通安全のビデオは散々見せられたけど、
“ 投票にいこう! ”みたいなビデオはなかったよね!
主人公が初めての投票をするビデオとか見せるようになれば少しは未来の投票率上げられそう!

 

たしかに!!
まずは政治と選挙を身近に感じてもらうことから始めないとね!

まさにセミヂカ!!!!!(拍手パチパチ)
セミヂカ

政治に関心の低い日本は、
有権者に対する呼びかけだけでは変われない!!

そもそも、まずは教育から変えていき、
自分の意見をしっかり持っている有権者を育てることが必要なのです!

 

TEXT / ちひろ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

The following two tabs change content below.

ちひろ

決して近くはないのに平均週3くらいのペースで渋谷に行ってしまう女子大生。 政治を知るというより前に、「政治をどういじるか」という事に必死な学生ライターです。 憧れのコラムニスト、ライターの方々のような スクロールする指が止まらない記事が書けるよう、日々精進しています。