HOME >Interview>第1回セミヂカインタビュー 自民党・小林鷹之議員

第1回セミヂカインタビュー 自民党・小林鷹之議員

2013/08/22 | Interview

kiakusyu

せみぢかインタビュー記念すべき第1回目は自民党所属の小林鷹之衆議院議員です。

なぜ小林議員なのかというと、セミヂカ顧問のEさんが持つネットワークの中でも将来有望な若手議員ということで第1回目のインタビューにふさわしいとの太鼓判があったからです。

でも実際に会うまで不安でした。だってどんな人なのか分からなかったから。

小林議員は第1回目にふさわしい人なのか、本当に良かったのだろうか…不安は募るばかりでした。

でも実際に会ったときそんな不安はふっとんだ。

なんと……イケメンなのである!

ただそれだけで第1回目にふさわしい。

インタビュアーの伊藤は小林議員のはにかんだ笑顔を前に赤面してしまっていた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2013-07-31 16.30.22

伊藤:はじめまして。セミヂカインタビュアーで上智大学2年の伊藤渚と申します。お忙しい中お越し頂きありがとうございます。本日は宜しくお願い致します。

小林:はじめまして。自民党に所属している衆議院議員の小林鷹之です。本日は宜しくお願いします。

伊藤:私とてもドキドキしているのですが、早速始めさせて頂きたいと思います。

小林:はい。

伊藤:まずは経歴からお伺いしたいと思います。どんな学生時代だったのでしょうか。

小林:大学ではボート部に入部し、4年次は主将を務めました。ボートは全員で漕ぐスポーツなので誰か一人でも欠けたら練習できなくなります。そんな中で自分だけ抜けるわけにもいかず、就職活動をせずに就職留年しました。それほどボートに打ち込んでいました。

就職先が決まってからの残り半年はアルバイトでお金を貯め、海外旅行など自分の知らない世界を知ることに費やしました。

伊藤:留学から帰国し官僚として活躍されていましたが、その後政治家を目指すようになったきっかけはなにかあったのですか。

小林:政治家を志すきっかけは、外交官として海外に赴任している際に、外国の親友たちから「Japan nothing.(日本の未来はない。)」と言われたのが衝撃的であったことと、海外から見ていた政権交代の前も後も与野党が日本という小さなコップの中で足を引っ張り合う姿に強い怒りを覚えたことです。それをきっかけに国政の場から日本を変えたいと思うようになりました。

伊藤:そのひと言がきっかけで政治家を目指すようになったのですね。小林議員はいわゆる二世議員ではありませんが、やはり初めての選挙活動は大変でしたか。

小林:はい、特に最初の3~4か月は秘書もいなくて、ポスター貼り、運転、スケジュール管理など何から何まですべて一人でやらなければいけなかったので選挙活動はとても大変でした。

伊藤:私は街頭演説なんかも恥ずかしいし大変なのではないかと思うのですが、実際はどうなのでしょうか?

小林:街頭演説で恥ずかしいのは最初の1日だけでした。2日目からは自分の考えを伝えたいと言う気持ちの方が先行していましたね。いまでは筋トレみたいに日課になっており、できない日があると体がムズムズしてきます。

伊藤:すごい!現在も続けていらっしゃるのですね。それでは現在の活動についていくつかお訊きします。まず政治家として現在活動されていることはどんなことなのでしょうか。

小林:地元活動の他、永田町では国会審議、党内の部会(勉強会)、議い連盟の会合等々、朝から晩まで会合や面会に追われています。財政・金融と外交に関連する会合がメインですが、他にも司法関係、たとえば、虐待を受けた子供が関係者からの度重なる聴取によってがトラウマになることを避けるために米国で既に取り入れられている聴取を一回にまとめる方法などを国会で提案したりもしています。

伊藤:おお、それはぜひ実現してほしいです。お子さんがいらっしゃる小林議員ならではの視点ですね!子どもといえば休日はやはり3歳の娘さんと過ごされるんですか。

小林:休日は基本的にありません。土日は地元の行事やお祭りなどに招待されるためプライベートな時間はほとんどありません。ただ時間がある時は、娘のお風呂や保育園の送り迎えなどをして一緒にいる時間をできるだけ長くするよう心掛けています。

伊藤:なるほど。娘さんの存在が何か心境に変化をもたらしたということはありましたか?

小林:妻が娘を身籠った時に父親になる者としての責任を感じたのは事実です。娘を含めた次世代に対して責任ある行動をしようと思いました。

伊藤:政治に対する考え方が変わったのですね。政治の活動をするにあたって奥さんの協力はありますか?

小林:もちろんあります。公務員をやめてリスクのある政治の世界に入ることを許してくれたことが何よりの協力で、頭が上がりません。絶対服従です。(笑)

 

伊藤:反対に小林議員が奥様に協力していることはありますか?

小林:妻には子育てでもできるだけ協力してほしいと言われています。妻に指示される前に行動しようと思うのですが、なかなかできません。

伊藤:なるほど、イクメンですね。

小林:妻の求めるレベルにはまだ達していないかもしれませんが自称イクメンです(笑)

伊藤:その子育てにもお金の問題が関わってくると思うのですが、国会議員さんのお給料ってどれくらいなんですか?

小林:国会議員の年収は法律で決められています。しかし、そのうちのほとんどが人件費を含めた最低限必要な政治活動費などで消えてしまいます。それなので手元には残りません。

伊藤:イメージではもっともらっていると思ってました。でもなんだかぐっと親近感が湧いてきました(笑)。近いといえば選挙区の千葉2区というのはどんなところなのですか?

小林:とても温かい街です。田んぼもあり自然も豊かの東京近郊のベッドタウンです。ほっと安心できます。

伊藤:安心できる街っていいですね。地元の方とはどのような交流をされていますか?

2013-07-31 16.40.54

小林:こまめにミニ集会、国政報告会を開催し、国会の状況や私自身の活動をお伝えするとともに、地域の生の声、現場の声をいただき、それを国会の場で政策として提言していくことを意識しています。また、お祭りや盆踊り等、地元の様々なイベントに参加させてもらっています。名刺に趣味をカラオケと書いたら行く先々で1曲求められますが、本当は上手くありません(笑)。以前は演歌を1曲だけ歌っていたのですが、それではアンコールに応えられないのでいま2曲目を一生懸命練習しています。

伊藤:練習頑張ってください!そんな温かい地元から選出された小林さんが作りたいと考える、10年後の日本像はありますか。

小林:はい、あります。一生懸命頑張った人が報われる世の中、日本人でよかったと誇れる日本を作りたいです。また前向きにチャレンジでき、世界に対して立ち向かえるような社会、それぞれが色々な選択肢を持って社会に出ることができる日本にしたいです。

伊藤:その日本の実現の過程で総理大臣も目指しますか?

小林:まず、総理大臣になることは手段であって目的ではありません。ただ、

あえてこの質問に答えるのであれば、答えはイエスです。1、2回当選しただけでは、私自身が実現したい国造りなどできませんし、同志と行動していくためにも時間が必要です。そもそも、国会議員になることで満足するようであれば、こんなにリスクの大きな世界に飛び込むことはしません。また、地元の多くの方々から期待や負託をいただき、全力でご支援いただいている以上、逆に、「総理を目指さない」と今の時点で答えるのは、逆に失礼だと考えます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のインタビューを通して感じたことは、いままでは政治家はお堅いイメージがありましたが、それよりも政治家も1人の人間であるということです。

セミヂカはこのような政治家1人1人のパーソナリティーの部分に焦点を当ててみなさまにお伝えしていきたいと思います。

 

usually the 13 sexiest super hero dominos
weight loss tipsHyperactive Starbucks Traders Need to Switch to Decaf

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

The following two tabs change content below.
セミヂカ編集部

セミヂカ編集部

いま押さえておきたい「政治」や「時事」など、さまざまな情報をわかりやすく、セミヂカらしく。政治を身近に感じてもらえるように発信していきます!